離婚でマンションを売却することに

離婚でマンションを売却することに

離婚でマンションを売却することに

結婚して子供が出来たのをきっかけに、マンションを購入しました。しばらくは順調に生活していたのですが、あることがきっかけで夫婦の仲が悪くなり、修復できなくなってしまいました。離婚という話になり、マンションをどうするかという問題が出てきました。

 

長いローンを組んでいたのですが、結局離婚によるマンション売却ということになってしまいました。次に不動産業者選びをしていきました。大手不動産数社と地元に強いといわれている中堅の不動産会社に売却見積もりをしていただきました。

 

マンションは購入してから2年余りで、都市部の立地、人気のあるエリアで駅から近いという条件だったので、思っていたより見積もりの金額は高かったです。マンションの場合、まだ新しくても新築でない物件はかなり値が下がるといいます。建物の評価が下がるけど、立地がよければ高くても買い手がつくので、人気のエリアのマンションは値が下がりにくいのだそうです。

 

うちのマンションは購入価格は相当に高かったのですが、買い取り価格も高かったので、結果的によかったようです。不動産会社の査定額は、地元に強い中堅の不動産会社が一番高かったので、こちらと契約することにしました。